個人情報保護方針

プライバシーマーク制度について

プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。
当社は一般財団法人日本情報経済社会推進協会により個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

取得日:2015年4月

弊社の個人情報保護に関する取り組みについて

日頃よりご愛顧を賜り誠に有難うございます。
株式会社佐賀IDCでは、お客様からの信用を得ることこそが事業の根幹と認識し、お客様の情報を安全に管理し、適切な利用を行うことが当社の社会的責任と考え、以下の取り組みを推進いたしております。

株式会社佐賀IDC
代表取締役社長 森木 武

個人情報保護方針

当社は事業における個人情報の取り扱いについて適切な保護運用管理を実施することにより、社内業務及び提供する各種サービスにおける社会的な信用と信頼に応えていきます。
そのための実践として個人情報保護マネジメントシステムを構築しその取り組みを行っていきます。
当社の業務上の個人情報については、以下の内容を取扱います。

  • 当社の従業員の人事、給与、評価査定、健康管理などの内部事務及びそれらに関連する労務手続などにおいて従業員の個人情報を取扱います。

  • 当社との取引における注文請求支払い等の事務手続きにおいて、各取引先業務関連の方の個人情報を取扱います。

  • 当社が機器環境や機能的なサービスを提供する場面においてそれらの環境資源の維持保守を実施しています。

1.個人情報の収集・利用・提供
  • 個人情報の収集は利用目的を明確にし、適法かつ公正な手段により収集します。

  • 個人情報の収集に際しては情報主体の同意を得るものとします。

  • 個人情報は利用目的の範囲内での利用を行い、目的外の利用は行なわずそのための措置を講じます。

  • 第三者への提供は情報主体の同意または正当な利用がある場合を除き行いません。

2.個人情報に関する権利
  • 本人からの苦情や相談、個人情報の開示、訂正及び削除、利用の停止等の求めがあった場合には、合理的な範囲(必要手続き及び必手続き費用も含めて)においてその対応を図るものとします。

3.法令及び規範の遵守

個人情報保護に関する法律及び関連する法令・規範を遵守し個人情報の保護に努めます。

4.個人情報の安全対策

個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざんおよび漏洩などに関し適切な安全管理措置及び予防措置・是正措置の対応に努めます。

5.継続的改善

個人情報の保護に関する活動において、方針、計画、運用、監査、見直し、を図り継続的な維持改善活動に努めます。

制定日 2014 年2 月1 日
最新改定日 2015 年6 月16 日
株式会社 佐賀IDC

代表取締役社長
森木 武

当社の個人情報保護に関する相談苦情、開示訂正などは以下の個人情報相談窓口責任者にて対応いたします。

個人情報相談窓口責任者:
TEL 0952-37-1213
FAX 0952-37-1217

当社は迅速・円滑な苦情解決をするための第三者機関である認定個人情報保護団体(下記連絡先)の対象事業者です。解決が困難な問題が発生した場合などに解決を依頼することができます。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会

プライバシーマーク推進センター・個人情報保護苦情相談室
(電話番号:03-5860-7565・フリーダイヤル:0120-700-779)
【当社のサービスに関する問い合わせ先ではございません。】