・クラウド

sv_cloud

※仮想環境は2008年からお客様への提供しており、ノウハウを含め運用実績があります。

パッケージの基盤に適した柔軟性

専任の営業がシステム毎もしくはお客様毎に担当します。
仮想基盤はVMwareを使用していますので多くのOSに対応可能です。
ハウジング環境やホスティング環境と接続できます。

佐賀IDCのクラウドサービスの特徴

2種類のクラウドサービス

2つのサービスを用意しています。
どちらも仮想基盤にVMware採用したクラウドサービスです。

S-Cloud

1台の物理サーバをVMwareで仮想化して複数で共有する安価なクラウドサービスです。

M-Cloud

ストレージやネットワーク機器を冗長化しています。
VMwareの簡易HAを標準搭載しています。また、オプションでFT構成も利用できます。

佐賀IDC-クラウド

システム連携

佐賀IDCのクラウドサービスはクラウド間連携に加え、ホスティング環境やハウジング環境ともシステム連携することができます。

様々な相談対応

契約ごともしくはお客様毎に営業担当がいます。
ご相談なども承れます。

システムを延命
ハードウェア所有の時代からリソース利用(クラウド)の時代へ

ハードウェアの保守終了を意識しないため、システムを長く利用することができます。

佐賀IDC-システム

未知の投資を抑制

システム稼働当初は必要最小限のリソースを利用し、利用者数に応じてリソースを徐々に追加することができます。

※VMware、VMware vSphereは、VMware,lnc.の米国および各国での商標または登録商標です。